無事に日本に着きました!が・・・

無事に日本に着きました!が・・・

(1月22日ハルビン=with王永剛ファミリー・井関氏)

井関さんと二人、予定通り24日の夜に日本へ着きました。
井関さんには、中国では本当にお世話になりました。
その話は後日、改めて書きたいと考えております。

ところが、やっと関西空港に着いて家路につこうと思ったらJRの連絡がうまくいかず、あげくに米原へ止まると思ったのぞみが停車せず、気がついたら名古屋でした!

我ながら「ばかじゃなかろうか??」と思いながら、駅員さんに何とか福井へ帰れないか確認してもらっても帰ってきた言葉は「ありません」でした。

仕方が無いので名古屋へ一泊して、翌日始発のひかりで米原へ到着したら、「しらさぎ」運休の知らせ!!
愕然として、またもや駅員さんにくらいついて、どんな方法でもいいですから福井へ帰れる手段はないですか?と訪ねたら、ご親切に普通での乗り継ぎの時間や路線をパソコンで打ち出して、いろいろ説明をしていただき、それでも途中数々のアクシデントに耐えながら、15時間掛けて福井に着くことができました!

ブログ上で失礼ではありますが、お世話になった皆さんに、感謝申し上げます。

3年前に、斉藤稜馬君(現遊学館)と全日本の帰りに妙高の高速道路上で20時間以上雪の中にバスごと閉じ込められた記憶が蘇ってきました!
それでも、井関さん流に言うなら「生きていさえすればなんとかなる、なるようにしかならんのや!!」でしょうか?!

全ての事柄に感謝ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※コメントは承認制のため、書き込みから反映されるまで、時間が掛かる場合が御座います。
卓愛ブログ 更新中です!
  • ツイートする
  • Facebookにシェア
  • RSS Feed